Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/98-08209ed1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

語学好きにはたまらない

越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
(2009/02/18)
越前 敏弥

商品詳細を見る


語学好きにはたまらない本です。
あまりに熱中しすぎて久しぶりに通勤電車で乗り過ごしました。
早く読みたくてものめりこんでしまってだめです。
考え込んで訳出すればいくらでも時間がたってしまう。
心地よい没頭。
パズルを解いてる楽しさ。

基礎編、難問編、超難問編とわかれ
それぞれに日本人が誤訳しやすいという例文がぎっしりつまっています。

基礎編からして出来そうで出来ない。
簡単そうで盲点がある。
著者の例文選びの妙に感心するとともに
あまりに間違うので自尊心を傷つけられます。

でも難問、超難問で正答率10%なんてのも出来ちゃったりなんかする。
もしかしてオレって才能あるの?
なんて思ったりしますけど
良く考えてみれば、この本で基礎から学んだものの応用として出来ているだけでした。
なにもベースがなく、いきなりトライしたら出来てませんね、ゼッタイ。

私去年は英語会話教室に通いましたが
だめだったのが

article 冠詞,
plural  複数
tense 時制

いままでないがしろにしてました。

この本読んであらためて認識させられました。

これが一番の肝なんだと。

以上

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/98-08209ed1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。