Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/96-6583d969
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

経営の無意識化

レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』
(2009/01/16)
本田 直之

商品詳細を見る


著者本田さんのセミナーに参加しましました。

本田さんが問いかけます。

景気が悪いってのを言い訳にしてませんか?
これはみんなに共通する条件なんですよ。
こんなときにこそ真の実力が結果に出てくるんです。

ドキ!

こんな難局を乗り切るために経営者は
思考のクセを変えなければならないと。

①何がいやなのか?→どうなりたいのか?
②何が問題なのか?→何が課題なのか?
③何故できないのか?→どうすればできるのか?
④何をやるか?→何をやらないか?

私は④にハッとしまして
さっそく翌日行動に移しました。

部署の人数が減ってしまったのですが
顧客数はもちろん変わらず
販売量は激減のなか益々営業に力を入れなければなりません。

でもこの人数でできるのか?
と悩んでいたところのこのお言葉。

やらないことを決めました。
重点を絞って取り組もうと思います。

本田さんは言います。
ビジネスなんて簡単だと。

スポーツなんかはオリンピックでメダルとろうと思ったら
4年間で3人しかとれない。

それにひきかえビジネスはやればやるほど成功すると。

そう考えれば元気がでてきますね。

このセミナーで私が一番ビビッと来たのはつぎのこと。

経営のレバレッジとしていくつか挙げたなかのひとつです。

何事も意図的にやろうとしていないか?
わざわざやろうとしてやるのではなく
仕組み化して無意識にでもできるようにせよ。
例えば毎日の歯磨きのように。

まずは意識してことを行い
ひとつづつ仕組み化していく。

明日からはこれを意識してまいりたいと思います。

以上







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/96-6583d969
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。