Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/86-92669107
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

感情こめて話す

ブライアン・トレーシーの 話し方入門 ー人生を劇的に変える言葉の魔力ブライアン・トレーシーの 話し方入門 ー人生を劇的に変える言葉の魔力
(2008/07/17)
ブライアン・トレーシー

商品詳細を見る

スピーチの本です。
講演する機会はありませんが
最近はじめて会う顧客に話す機会が多いので読んでみました。

アリストテレスの言葉で説得するには三つのことが大事だと。

ロゴス(論理)
エトス(倫理)
パトス(感情)


ロゴスが言葉であり、エトスは信憑性であり、
それに感情が加わらなければ人は動かせないといいます。

同じことを説明していても自分が乗っていないと伝わりませんね
伝わらないと更に上滑りする。
気持ちをこめてのぞまないといけません。

著者はいいます。

言葉はメッセージが伝えるものの7%しか占めないといいます。
38%は口調と言葉の強調が伝え
残りの55%はボディランゲージによるそうです。

耳から伝わる神経より
目から伝わる神経のほうが22倍多いからだと。

「百聞は一見に如かず」
ことわざってのは深い考察にもとづいているんですね。

で具体的なテクニックをひとつ。
パワーポイントはあまり使うなと。

使うとそればかりに聴衆の注目があつまってしまい
肝心のスピーカーの体全体から出る感情が伝わらない。
使うとしても話すときは切っておきましょう。

ともかくスピーチを成功させるための90%はしっかりとしたプランが立てられるかに
かかっている。準備です。準備。

これを怠ってしまうんですよね。

こんな言葉を紹介してくれます。

We cannot make it rain, but we can see to it that the rain falls on prepared soil.

雨を降らせることはできないが
雨が降るのに備えて、土を耕しておくことはできる。

以上




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/86-92669107
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。