Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/77-42cc652c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

呼吸の真髄

最近キレるだとか鬱(ウツ)だとかいうのは
なんかもう流行をとおりこして日常風景の一部なったような感がありますが
こうした精神の状況をつくっているのはセロトニン神経とやらが弱っているからなんだそうです。

サイエンス サイトークというラジオ番組を聞いていましたら
そんなことが話題になっていました。

なんでもそれには座禅と呼吸法が効くといいます。
座禅と科学という結びつきがなんとも気になりまして読んでみました。
セロトニン欠乏脳―キレる脳・鬱の脳をきたえ直す (生活人新書)セロトニン欠乏脳―キレる脳・鬱の脳をきたえ直す (生活人新書)
(2003/12)
有田 秀穂

商品詳細を見る


脳の中にセラトニン神経というのがありまして
それが弱まってきますとキレたりウツになったりしちゃうそうです。
見た目もとろんとしてシャキッとしなくなる。

ではそれを防ぐためになにをすればよいのかといいますと
まずリズム運動がいいといいます。ジョギング、ウォーキング、水泳など。

ガムを噛むなんてのもいいそうです。
大リーガーがクチャクチャやっているのはそのリズム運動のためなんだといいます。
イチローも自分の打席の前にはサークルのなかで盛んに体を動かしています。
それがリズム運動だそうです。

いろんなリズム運動のなかでも中でも一番良いのが座禅と呼吸法。

その昔、釈迦は荒行をして自分を苛め抜いて悟りの道を探ったそうですが
至りませんでした。
その後、菩提樹のしたで呼吸法を見出したんだそうです。
ただ座禅組んで意識して呼吸するだけでよいとか。
だから坊さんはシャキッとしてるんです。

それを毎日30分、100日続けるとその神経が鍛えられるそうです。
そして無の境地を知ることができる。
体はシャキッとして意識は静かーに平常心。

それは弓術の世界につながってゆくそうです。
日本の弓術 (岩波文庫)日本の弓術 (岩波文庫)
(1982/10)
オイゲン ヘリゲル

商品詳細を見る

こちらにもそんな世界が描かれています。

呼吸法だけでもやってみたいものです。
丹田を意識して呼気から始める。

身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)
(2000/08)
斎藤 孝

商品詳細を見る

次はこっちを読んでみます。丹田の呼吸法にふれています。

息の発見息の発見
(2008/10/07)
五木 寛之玄侑宗久

商品詳細を見る


こっちも俄然気になりだしました。

以上

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/77-42cc652c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。