Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/67-4f44cc00
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

海の森をつくろう!

安藤忠雄氏のセミナーを聴いてまいりました。
題して「組織の条件、リーダーの条件」

ちょー魅力的。
しかもタダ!

なんでタダなんですかね?といっしょに行った先輩に聞くと
啓蒙でしょ。と

なるほどね。

で、すっかり啓蒙されてかえってきました。

安藤さんが今取り組んでいるのは「東京オリンピック 2016

なんでいまさら日本でオリンピックやんなきゃいけないの?
とこれまでまったく興味がありませんでしたが
お話を聞いてすっかり応援団になっちゃいました。

「この東京オリンピックは日本のためのものではないのです。
地球のためのオリンピックなんです。」

オリンピックというのは経済発展の象徴のようで
大規模建設、乱開発なんてイメージとだぶります。

でも今度の東京は違う。
つくらないオリンピック。

競技場はあるものを使う。再生、再利用。

地球の再生を考えていま取り組んでいるのは
東京に緑の回廊をつくること。

都会にのこる手付かずの緑を街路樹でつなぐというもの。
代々木公園だとか明治神宮だとか。
都市に緑の回廊をはりめぐらせようというのです。

安藤さんはいいます。
江戸は世界一美しい町だった。
でも東京もすてたもんじゃない。
美しい緑がたくさんのこっていますと。

たしかに東京には公園が多い。
六本木ヒルズの49階の大きな窓から朝の東京を眺めますと
ほんときれいです。

さらにはオリンピックまでに電柱を地中化するんだそうです。
なんか期待が膨らんできます。

そしてそれを最後に受け止めるのは「海の森」Umi-no-Mori

経済発展都市の負の象徴であるゴミの山に植樹して森をつくろうというプロジェクト。
夢があります。

この森をみんなで1000円募金してつくろう。
みんなで地球の森をつくろう。

わたしも募金しました。

安藤さんリーダーをこう語ります。

夢を持ち、言葉にする。
勇気と忍耐力をもって進む。
リーダーはチームを作らなければならない。
考えに考え抜いて対話して夢に向かって
みんなで頑張る環境をつくる。

彼こそ真のリーダーですね。
安藤さんの言葉に動かされました。
私も海の森に植樹してみたい。

とりあえずブログに植樹してみました。
gremz

そんな安藤さんの自伝がでました。
講演でモデレーターをつとめた米倉 誠一郎氏いわく
今年の№1

すごい本でした。
サインももらっちゃった。イラストつき。

建築家 安藤忠雄建築家 安藤忠雄
(2008/10)
安藤 忠雄

商品詳細を見る





以上








スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/67-4f44cc00
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。