Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/55-3836f0bb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

記憶の不思議な仕組み

今日は錦糸町のお客さんに行きました。
午後一番の訪問だったので昼飯は何を食べようか?と朝から考えていました。

すると脳からビビッときました。

あそこ行ってみようよ!
あのタクシーの運ちゃんがすすめてたラーメン屋!

でも店の名前も知らないし
場所も知らない。

運転士さんが絶賛してたのは「純レバ丼」とかいうもの。

そこで「錦糸町 純レバ」でググってみましたら一発ヒットしました。
菜苑

だからなんなの?と言われそうですが、
実はそのタクシーに乗ったのは今から10年以上前のことなのです。
紹介されて数日後探しに行きましたが見当たらず
当時はネットも一般的でなく、それっきり忘れてました。

それが今朝急に思い出しました。
記憶っていうのは不思議なものです。

脳っていうのは情報がインプットされると
いろんな格納庫に記憶をしまっとくらしいのですが
刺激されると必要に応じて出してくる。

こうした出来事に記憶はエピソード記憶というらしいのですが
感情をともなうと記憶がしっかり刻まれるそうです。

あの夜はなにかの飲み会の後だった。
タクシーをひろうと良くしゃべる運転士さんと仲間がよくいく
旨いラーメン屋さんの話になりました。

そこに純レバ丼が出てくる。

いやあー旨いんだよ~!純レバ丼!最高だね。

「いやあー」の声が裏返ってしまうほどの恍惚の語りで
私の心は動かされました。
絶対食ってやる!純レバということばも初耳で妙に新鮮に響いたんです。
食いたい欲求と純レバのイメージが結びつきしっかりと脳に格納されていたのです。
それがビビビと錦糸町に反応した。

10年も経っちゃいましたがやっと食べることができました。
純レバ

旨かった。

脳の仕組みを知りたい方は池谷裕二さんの本がいいですよ。
だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法
(2001/12)
池谷 裕二

商品詳細を見る

勉強する勇気がわいてくる。


海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
(2005/06)
池谷 裕二糸井 重里

商品詳細を見る

私はめったに対談ものは読みませんがこの二人の天才の掛け合いは絶品です。

以上





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/55-3836f0bb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。