Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1] 応援します

こんにちは。こちらへもお邪魔しました。
今年もう91冊ということは、数日中にも目標達成ですね。すごい!
わたしもキューバのあとしばらく旅に出られないので、
読書三昧で過ごそうかと思います。

[C2] muchas gracias

セニョールrororo、
新ブログの初コメントありがとうございます。
感激です。
rororoさんのブログを拝見しキューバに行きたくなりました。
  • 2008-06-09
  • 投稿者 : zhuangyuan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/4-e54d11c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

一日5冊?!日垣隆

先週名古屋に出張でした。

私は長い電車がけっこう好きです。

本が読めるから。

いつも行く前にどの本を読むか悩みます。

でもだいたい悩んだ末に二冊くらい持っていっても
読めるのは半分くらいです。
途中で寝ちゃうから。

でも今回は違った。

もっていったのはこの本。
情報の「目利き」になる!―メディア・リテラシーを高めるQ&A (ちくま新書)情報の「目利き」になる!―メディア・リテラシーを高めるQ&A (ちくま新書)
(2002/09)
日垣 隆

商品詳細を見る


本をたくさん読むという意識のもとに集中しました。

でもって行きの車内で読みきりました。

さて困った。1冊しかもってない。

で名古屋駅構内で探すがろくなものがない。

そこで本を買うためだけに改札を出て仕入れました。
ラクをしないと成果は出ないラクをしないと成果は出ない
(2008/05/23)
日垣 隆

商品詳細を見る


こちらは疲れもあって帰りの車内では終わりませんでしたが
会社帰りにライブラリーに立ち寄り読了。

この日垣さんは超人的に本を読む方です。一週間30冊!!

最近会社の先輩から日垣さんを紹介されました。
とにかくいろんな物を書くけど絶対に内容が重複しないんだと。
でもって最近彼の本にはまってます。

この二冊にも読書について書いてます。

大量に本を読むようになって5年くらいは、感銘をうけた箇所に傍線を引っ張りまくって
引かない箇所のほうが少ないような状況がつづくと。

そしてその本との闘いを経て、10年目に実力がついて自力で制覇できるようになるそうです。

10年か。

そしてこんなことも。
若いうちは一日一冊読め。
40歳超えたら一日5冊!

私、もうすぐ38才。急げー!



知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る
(2006/09)
日垣 隆

商品詳細を見る


こちらには専門家と呼ばれる人の読書について書かれています。

学術書を20分立ち読みしてそこに書いていることがわかるのが専門家だと。

まあとにかくいっぱい読んで見ますよ。
効率的に。


部下の仕事はなぜ遅いのか部下の仕事はなぜ遅いのか
(2008/04/15)
日垣 隆

商品詳細を見る


ここにはいいヒントがたくさん載っています。
先人の叡智をパクレと。

この本は題名がアイロニカルです。

部下でなく自分の仕事がいかに遅いか認識できます。

以上
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1] 応援します

こんにちは。こちらへもお邪魔しました。
今年もう91冊ということは、数日中にも目標達成ですね。すごい!
わたしもキューバのあとしばらく旅に出られないので、
読書三昧で過ごそうかと思います。

[C2] muchas gracias

セニョールrororo、
新ブログの初コメントありがとうございます。
感激です。
rororoさんのブログを拝見しキューバに行きたくなりました。
  • 2008-06-09
  • 投稿者 : zhuangyuan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/4-e54d11c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。