Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C25] 即実践、天晴れです!

おはようございます!著者の寺田です!

この度は拙著「フォーカス・リーディング」をお読みくださって、本当にありがとうございました。

フォトリーダーでいらっしゃるんですね。(^^)

フォトリーと、私の速読の組み合わせ最強ですよ。d(^^*
フォトの前後の作業が格段に精度・質ともにアップしますからね。

それにしても、2つの△をさっそく書いていらっしゃるあたり、実践につなげる習慣ができていらっしゃるんだなーと思って感心しました。素晴らしいことですね!

ぜひ少しずつ体育会系のトレーニングにも取り組んで、さらに読書ライフを充実させていってください。

では、今後ともどうぞよろしくお願いします!

P.S.
サントリーの言葉、いいですよね~。(^^)
共感していただいて、すごくうれしいです!
●●
  • 2008-08-25
  • 投稿者 : 寺田 昌嗣
  • URL
  • 編集

[C26]

寺田様
ご本人様からのコメント大変励みになります。フォトリとフォーカスのマッチングが最高とのお言葉を聴き益々やる気がわいてきました。サントリーの言葉は以前も聞いたことがあるはずなのですが、その時はこの言葉のすごさを感じることができませんでした。今深さを理解し感動いたしました。
  • 2008-08-25
  • 投稿者 : zhuangyuan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/32-4090a262
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

なぜ本を読むのか?

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
(2008/08/01)
寺田 昌嗣

商品詳細を見る


この本はAMAZONで一位になったそうですから
今読書がブームになっているのでしょう。

私も春にフォトリーディング講座を受けてスピードアップしてますが
いろんな方法、考え方に触れて、更に技術を磨きたいと思い購入しました。

実は本屋でぱらぱらめくった時は
目次で想像できるこの本のベースとなる思想が
フォトリーディングのものとそっくりなのでそんなに期待していませんでした。

ただ速聴音源プレゼントというキャンペーンに惹かれて購入しました。

期待以上の中身の濃い本でした。
テクニックよりも思想に重点を置いた深い内容です。

目的に応じて視野(フォーカス)やスピードを自在に変化させて読んでいけ!とのこと。

目的に沿って精読するのは構わないが、無目的に没頭するなと。

技術を磨くトレーニングエクササイズもついていてお得です。
ちょっとキツイです。
高校のサッカー部の練習を思い出しました。
ホントに意味あんのかよとおもいつつも繰り返す。繰り返す。繰り返す。

ともかく一番大切なのはきっちり目的を設定することだと。
そして著者は目的を設定するために二つのトライアングルを書くようにすすめます。

一つは「生き方」と「ビジネス」の心・技・体のトライアングル

もうひとつは読書のWhy・What・How

さっそく二つのトライアングルを作ってみましょう。

①心
どういう生き方、仕事がしたいのか?
一年後、三年後、十年後の自分の理想の姿

ビジネスの世界で成功しつつも
単なる立身出世の末ではなく
世界の賢人たちと対等に交われる文化的素養を身につけている。
成功の過程でも家族を尊重する。

②技
どのような知識、資格、ノウハウが有効、必要か?

世界文化、歴史の知識。
語学(英語、中国語、スペイン語)
読書技術(出来る限り多くの分野に触れる)
ビジネスノウハウ(遠回りせずにエッセンスをつかむため)
教育(子どものため、自分のため)

③体
その生き方に必要な力は何か?

語学力(日本語も含めた読む、書く、話すコミュニケーション能力)
精神力(モチベーションの維持)
健康な体

*Why?
なぜ読書をするのか?

脳の地層に肥やしをやるため。
物事のエッセンスをつかむコツを知るため。

*What?
どんなジャンルの本を読むのか?

文化、歴史、語学、ビジネス、教育、読書

*How?
それらをどう読むのか?
読後の処理は?

多読する。
すぐに実行に移す。(知行合一、Knowing Doing Gapをつくらない。)

やっぱり実行に移さないと意味がないですよね。
Just Do it.
それが知識の地層になってゆく。

著者の大好きだとして紹介している言葉があります。

「時は流れない。それは積み重なる。」

深い!

私のモットーにしたい。

以上

スポンサーサイト

2件のコメント

[C25] 即実践、天晴れです!

おはようございます!著者の寺田です!

この度は拙著「フォーカス・リーディング」をお読みくださって、本当にありがとうございました。

フォトリーダーでいらっしゃるんですね。(^^)

フォトリーと、私の速読の組み合わせ最強ですよ。d(^^*
フォトの前後の作業が格段に精度・質ともにアップしますからね。

それにしても、2つの△をさっそく書いていらっしゃるあたり、実践につなげる習慣ができていらっしゃるんだなーと思って感心しました。素晴らしいことですね!

ぜひ少しずつ体育会系のトレーニングにも取り組んで、さらに読書ライフを充実させていってください。

では、今後ともどうぞよろしくお願いします!

P.S.
サントリーの言葉、いいですよね~。(^^)
共感していただいて、すごくうれしいです!
●●
  • 2008-08-25
  • 投稿者 : 寺田 昌嗣
  • URL
  • 編集

[C26]

寺田様
ご本人様からのコメント大変励みになります。フォトリとフォーカスのマッチングが最高とのお言葉を聴き益々やる気がわいてきました。サントリーの言葉は以前も聞いたことがあるはずなのですが、その時はこの言葉のすごさを感じることができませんでした。今深さを理解し感動いたしました。
  • 2008-08-25
  • 投稿者 : zhuangyuan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/32-4090a262
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。