Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/198-134f79f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

悪党か?真の愛国者か?笹川良一伝

悪名の棺―笹川良一伝悪名の棺―笹川良一伝
(2010/10)
工藤 美代子

商品詳細を見る


火の用心!
一日一善!

子どもの頃、テレビで繰り返し流れていました。

これが日本一の悪党だ。
裏で全てを握っている。

画面の優しいおじさんとのギャップに驚いたものです。
その印象は消えることはなく笹川良一について耳にすると常に思い出しました。

この本を読んで悪い印象しかなかった笹川良一が男の中の男に見えてきた。

自分で操縦した飛行機でイタリアに降り立ち
ムッソリーニと会見してファシストと呼ばれる。

右翼の大物で軍国主義者とのイメージだが
実は山本五十六とも交流があり日米開戦反対論者だったと。

しかも大政翼賛会のむこうを張り、翼賛選挙で推薦なしで勝ちあがる。
議員一年目には当時の首相で飛ぶ鳥を落とす勢いの東条英機に対し国会で
面と向かって翼賛選挙を批判する。

敗戦後にはA級戦犯で巣鴨に入るが
実は自らそれを願っていたと。

巣鴨プリズンに入り、中から戦犯の待遇改善や裁判指南を行う目的だったとか。

意気消沈する東条英機に何度も励まし
天皇の責任を回避し、自衛戦争であったことを主張すべしと言い続けたと。

それに東条も感謝し、短歌を笹川に送ったそうです。

笹川は釈放されると戦犯救援活動に乗り出した。
当時はGHQの情報統制のなか戦犯に同情する態度を示すことは
非常に危険で憚られることだったが果敢に行った。

また戦犯の留守家族への支援活動も積極的におこなった。
彼のもとには三千通もの礼状が残っているといいます。

右翼とステレオタイプにに片付けることのできない
真の愛国者といえるでしょう。

当時の新聞にはこんなジャーナリストの一文が載せられた。

「援護釈放の家元が右翼の大立物であるために
再軍備や反共と結びつけて宣伝されるかもしれないが
それはひがみ根性というものだ。だれがやっても良いことは良いのである。」

以上


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/198-134f79f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。