Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/197-043e2d98
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

国ってなんだ?沖縄と奄美 

沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史
(2008/09/26)
佐野 眞一

商品詳細を見る


沖縄といえば悲劇のイメージがあります。
地上戦、被占領、基地負担。
善良な犠牲者。

そんな印象をひっくり返すノンフィクション。

スパイ、ヤクザ、利権、軍用地主、政治...。

人間はたくましい。
どんな逆境だってしたたかに生き抜く。

沖縄がアメリカの施政下に置かれたってのを改めて強く認識させられたのは
奄美差別の話。国ってなんなんだろうか。

奄美大島も敗戦後アメリカに統治された。
貧困に悩む奄美人は外国扱いゆえに本土に渡ることができない。
そこで大勢の島民が基地ラッシュにわく沖縄に渡ったそうです。

沖縄基地の建設は奄美の労働者に負うところが大きかったそうですが
建設が終わると用済みになったと。

1953年に沖縄に先駆けて奄美が日本に返還されると奄美人の悲劇が始まったと。

沖縄在住の奄美人は再度外国人になったのです。
自分達は何も変わらずに生活のために走っているのに政治に翻弄される。

奄美人に対し公職追放、参政権剥奪、土地所有権剥奪が行われる。
税金は取られるものの給与格差も公然と行われたそうです。

職をあぶれた奄美人は工事現場に流れるしかなかった。
さらにはヤクザ稼業に走る人も多かったとか。
戦後山口組のヒットマンは奄美出身者が多かったとのこと。

奄美出身者は一文字の姓が多いそうですが出自を隠すため姓を変えることもしばしばあったと。


悲劇の島、沖縄での差別の連鎖。
戦争は色んな影を落としています。

以上


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/197-043e2d98
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。