Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/184-5c02bf25
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

負けるお前が何故焦る?白鵬父

相撲よ!相撲よ!
(2010/09/09)
白鵬 翔

商品詳細を見る


つい買っちゃいました。

いかにも今だ!って感じで出された本を買うのはちょっと悔しいけど
白鵬のことはやっぱり知りたい。

日本人以上に日本人的。
というか現代日本にはこんな出来た日本人はいないのでは?

相撲も正統派。

朝青龍も強かったけど。
なんか違う。

柔道とJUDOの差みたい。
青い柔道着って感じです。

そこいくと白鵬は違和感がない。

若いときから大物感がたっぷり。
それもそのはず父親はモンゴルの大横綱で国民的英雄。
王と長島をたしたような存在だとのこと。
しかも母方にはチンギスハーンの血も流れているとか。

その両親に可愛がられた五人兄弟と末っ子。
来日直前まで両親にはさまれて一緒に寝てたっていうんだから驚きです。

溺愛されたってスポイルされないとこがすごい。
お父様は相当な大人物なんでしょう。
そばにいるだけで立派になれちゃうんでしょうか。

勝負に関しても悩むと父親に相談するそうですが
不調に怪我が重なり途中休場した場所時も言葉をもらったと。

その言葉は
父親が勝負に際して残した格言でモンゴルでひろく知られているそうです。

「勝つ俺が焦っていないのに、負けるお前がなぜ焦る」



弱いやつが焦っていたらもっともっと弱くなる。
無心で当たれってことです。

凄い言葉です。
芯をついている。

でもこの言葉をもらって
そのとおりにできちゃう白鵬もすごい。

焦らずやって横綱になっちゃったわけですが
今はさらなる高みをめざしてる。

勝ちにいかない相撲をとること。

勝つために相撲をとると相撲が荒れると。
ただ勝つのではだめだと流れに任せて美しく勝つ。
これが横綱。

かっこいいな。

双葉山は「いまだ木鶏足りえず。」といったそうですが

白鵬は「木鶏」をめざしているのです。

以上



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/184-5c02bf25
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。