Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/182-cb85e955
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ネットのアーキテクチャって何?

アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたかアーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか
(2008/10/27)
濱野 智史

商品詳細を見る



会社の先輩が読んでいてアーキテクチャという言葉に惹かれ購入。

ネット上には様々なアーキテクチャ(技術環境)が存在し
それがその場での人々の行動にどう規制を与えているのかを論評。

グーグル、2ちゃんねる、ニコニコ動画、mixi、ケータイ小説などなど。
ニコニコ動画やケータイ小説は全くなじみがありませんでしたので
やっと理解できたような気がします。
あくまでもお勉強としてですが。
(ケータイ小説の実態には薄ら寒さを感じます)

ネットでは個人が単位となり
個人が「評判」「信頼」という資本を蓄積し
その資本をベースに社会で協働する。
それは世界に大きく開かれて発展成長してゆく。

これが理想だといわれてる。

でも日本は変な方向にいっちゃってると。

2ちぇんねるが匿名で炎上し、
匿名でありながらも部外者が入れない。
mixiは紹介制で閉じられている。

それって理想と違うじゃん。

でもそもそも、その理想自体がアメリカ基準であって
アメリカにはアメリカの社会通念がある。

アメリカでは個人主義が発達しており、人的流動性が高い。
そこではまず他人を信頼することからはじめる。
それから信頼に足るかどうか後から少しずつ修正する。

日本では関係の流動性がなく、ずるずるべったりの内輪で協働する。

この差がネットのアーキテクチャに影響していると。

技術が社会を決めるのでなく
社会が技術を決めると。

でもって特にアメリカ的なものを唯一普遍なものと考える必要はないといいます。

技術(アーキテクチャ)と社会(集団行動)が密接に連動して
フィードバック・ループを絡ませて、
日本社会自体を書き換えることだってありえるといいます。

その先には多様な進化への道が開かれていると。



私が思うにはネットという技術はやはり開かれて発展するのが
個の力を有効に効率的に利用できるのではないかと考えます。

その点、twitterには可能性があるように感じます。
コミュニケーションの入り口として。
ただし私は正直まだ使いこなしておりません。
というか自然にならない。
意識して機能を試してる段階です。

使いこなす段階になった段階でも問題はあるのです。
それは言葉の壁。
世界と繋がるにはこれを超えないと。

以上





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/182-cb85e955
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。