Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/174-d3d1a1c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

接続詞はつかうな!

わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)
(2009/07/17)
池上 彰

商品詳細を見る


最近売れっ子の池上さん。
本もたくさん書いてます。
私が読むのはこれがはじめて。

NHKの「週刊こどもニュース」ではやさしいニュース解説をしてくれてました。
やさしく伝えるってことは構図をシンプルにすること。

番組では国際情勢を悪者、善者にわけて単純化。
そこまで言い切っちゃうのはどうかという
場面もみられます。

因果関係はもっと複雑でしょって。

子ども相手にわかりやすくって目的がある。
これがきっかけで興味をもってもらえばいいのかな。

ご本のほうは文章や言葉の言い回しの技術について。

接続詞は使うな!

といいます。

長文で、「~で、~ということから、~といえる。」
なんて書いてあると
論理的文章でなくとも論理的に見えてしまうって。

論理的であるかをチェックするためには接続詞を全部とっぱらって

短文の羅列にせよ!と

論理的であれば、すべてがよどみなくつながるって。

これは真似してみよう!

本日の文章は接続詞を全部とっぱらいました。

以上








スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/174-d3d1a1c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。