Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/171-c8aa57ee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

本読み達人のスクリーニング

実践! 多読術  本は「組み合わせ」で読みこなせ (角川oneテーマ21)実践! 多読術 本は「組み合わせ」で読みこなせ (角川oneテーマ21)
(2010/07/10)
成毛 眞

商品詳細を見る


本読みの達人が本を紹介してくれるありがたい本。

読みたい本はたくさんあれど、どんどん買って消化できない。

ですから当たりの精度を上げたい。
達人のスクリーニングを受けるのが一番。

それをみんな古本屋で買っちゃおう。
ネットで買うのはつまらない。
探す楽しみがないし
すぐ見つかるから買いすぎる。

古本屋で出会ったものだけ買う。
これがすごく楽しい。

この本では題名と出版社の紹介はあれども値段や本の形態がないので
ブックオフでは探しにくい。

紹介されてた数ある本の中で特に気になった本を備忘録として記します。

多すぎてなやましい。

水彩画プロの裏ワザ (ザ・ニュー・フィフティーズ)水彩画プロの裏ワザ (ザ・ニュー・フィフティーズ)
(2002/05/24)
奥津 国道

商品詳細を見る


図説 科学で読むイスラム文化図説 科学で読むイスラム文化
(2000/12)
ハワード・R. ターナー

商品詳細を見る


「死体」が語る中国文化 (新潮選書)「死体」が語る中国文化 (新潮選書)
(2008/06)
樋泉 克夫

商品詳細を見る


なぜタイタニックは沈められたのかなぜタイタニックは沈められたのか
(2003/01/24)
ロビン・ガーディナー

商品詳細を見る


歴史入門 (中公文庫)歴史入門 (中公文庫)
(2009/11/24)
フェルナン・ブローデル

商品詳細を見る


大峯千日回峰行―修験道の荒行大峯千日回峰行―修験道の荒行
(2007/03)
塩沼 亮潤板橋 興宗

商品詳細を見る


経済学 名著と現代経済学 名著と現代
(2007/12)
日本経済新聞社、

商品詳細を見る


コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だったコンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった
(2007/01/18)
マルク・レビンソン

商品詳細を見る


山・動く―湾岸戦争に学ぶ経営戦略山・動く―湾岸戦争に学ぶ経営戦略
(1992/11)
W.G. パゴニス

商品詳細を見る


チェンジング・ブルー―気候変動の謎に迫るチェンジング・ブルー―気候変動の謎に迫る
(2008/11)
大河内 直彦

商品詳細を見る


完全なる証明完全なる証明
(2009/11/12)
マーシャ・ガッセン

商品詳細を見る


Workers: An Archaeology of the Industrial AgeWorkers: An Archaeology of the Industrial Age
(1993/10)
Sebastiao SalgadoEric Nepomuceno

商品詳細を見る


以上

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/171-c8aa57ee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。