Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/158-b9cf419e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

日米リストラ小説対決

マイレージ、マイライフ (小学館文庫)マイレージ、マイライフ (小学館文庫)
(2010/01/08)
ウォルター・カーン

商品詳細を見る


先日飛行機のなかでこの小説の映画をみました。
マイレージ、マイライフ

けっこうむこうではヒットして評価も高いようです。

リストラ請負会社のエリートビジネスマンが
全米を飛び回ってリストラされる社員と面接して首を宣告してゆくお話。

一年中飛行機のってマイルを貯めるのだけが生きがい
家もないし、結婚もしないし、本気で愛する人もいない。
出張だけが人生。
でもそれが充実してる。
とおもってる。

そこへ入社してきた秀才新人女性が
コスト削減のため出張面接を禁止して
テレビ面接に切り替えることを提案する。

人生の節目であるリストラをテレビ面接で告げるのはむごすぎる。
きちんと説明し納得してもらい新しいスタートを切ってもらう。
これが彼のやり方。

そんな彼と彼女が一緒に出張に。
これから二人がだんだんかわってく。

アメリカの世相を反映してなかなか面白かった。
ただ題名がわるい。
こんな邦題ではみたいと思わない。

また不況を反映しているのは内容だけでなく
製作費も相当抑えてるんだろうなと思われる。
同じようなシーンがやけにおおい。

ところで
リストラ請負小説といえば
日本にはもっといいのがあります。

借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉 (新潮文庫)借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉 (新潮文庫)
(2009/10/28)
垣根 涼介

商品詳細を見る


こちらはテレビドラマにもなったシリーズ。
リストラ請負会社のお兄ちゃんがいろんな企業に派遣され
首にする人を選んだり、やめてもらったり。

ここでいろんなドラマに出会うんです。
著者の垣根さんは相当なストーリーテラーです。
どの短編もキャラが立って人物がしっかり生きてます。

泣かせます。
優しいです。
強いです。

ハードボイルドを書かせても絶品ですがこちらも凄い。

「借金取りの王子」って
なんじゃそりゃって
なかなか中身が想像できませんが
サラ金のリストラ話です。

短編ですが
感動巨編。

サラ金で泣かせるのはこれくらいでしょ。

日米対決は日本の圧勝です。
リストラされる側の人物を描く力に断然差があります。
人生の物語が浮き出てくる。

最近あたらしいシリーズもでました。
これもチェックしないと。
張り込み姫 君たちに明日はない 3張り込み姫 君たちに明日はない 3
(2010/01/15)
垣根 涼介

商品詳細を見る


以上




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/158-b9cf419e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。