Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/147-c70d4529
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

談合小説 日本は変わるか?

鉄の骨鉄の骨
(2009/10/08)
池井戸 潤

商品詳細を見る


談合小説。
政官財の三角形。

でもシリアスな社会派タッチではありません。
爽やかでピュアな4年目社員を主人公にすえて
ドロドロガチガチ社会を軽快に描く。
うまい!

さすが直木賞候補作。

私は鉄鋼業界にいますのでこんな世界をごく身近に見ておりますので
非常に興味をもって購入したのですが
果たしてゼネコン談合を扱った小説にどれほどの読者がつくのか
要らぬ心配をしてしまいます。

談合問題はむずかしい。

悪なのか?
必要悪なのか?
あるいは社会保障システムなのか?

擁護派はいいます。
安値入札で劣悪業者がはびこり安全がたもたれない。
競争を激化させ中小業者が路頭に迷う。

倫理的にはどうであれ法律違反なんですからいけません。
ただこのニッポンここからがややこしい。

法律では禁じられているのに皆が犯してることがたくさん。
しかもみんなが知っている。
談合、カルテル、政治家の金...。

でもある日突然糾弾される。
マスコミではとんでもない悪党扱いされてつるし上げられる。
みんな最初から知ってるのに。

そして誰かがスケープゴートになり
ちょっとたってほとぼりが冷めるとまたなんとなくはじまる。

これが戦後日本の安定社会では繰り返されてきた。
必要悪だなんていいわけのもとで。

でもこれも変わるんでしょうね。
ネットで世界がフラットになって日本の論理がつうじなくなる。

しかも政権が交代しました。
旧政権とどっぷりやってた建設業界は予算がつかずにボロボロ。
談合やるだけの案件もありません。

これは構造改革なのか?
時代の潮流なのか?

はたまた民主党に資金が還流するシステムができれば
再度同じことが繰り返されるのか?

要注目です。

談合ってのもやって利益が得られなければ機能しませんから
建設内需に閉塞感がある将来、きえゆく運命でしょう。

ただ別の業界でまたはじまるでしょう。
そうして変革後の社会の膠着がまた始まり活力が落ちてゆく。

この繰り返し。
長い歴史を大きな変革なしにやってきた日本の宿痾ですかねえ。

以上













スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/147-c70d4529
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。