Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/123-3de0c969
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

夏に戦争を思う

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る


夏は戦争の季節。
終戦の日の前後は毎年戦争を振り返る番組や記事があふれます。

そんな季節にこの本。
祖父はなぜ特攻で死んだのか?
ゼロ戦乗りであった祖父の足跡を辿り、徐々に真実があぶりだされてゆく。

ゼロ戦。大空を制覇した日本の技術の結晶。
それを操る歴戦の操縦士たち。

無敵を誇ったゼロも徐々に歯車が狂いだす。
総合戦。
物量で勝るアメリカを相手に少しずつほころび始め
最後には自暴自棄の破滅の道を突っ走る。

若くて熱い青年たちが散ってゆく。
歴史に消えてゆく。

現代から歴史に入り込み、戦場での生き様の断片をつなぐことで
短く散った若者の生涯にも大きな物語があることがわかってくる。

ミステリーでもあり
歴史小説でもあり
戦争小説でもあり
人間ドラマもちりばめられている。
読ませます。

ゼロのことももっと知りたくなりました。
これ読んでみようかな。
大空のサムライ〈上〉死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)大空のサムライ〈上〉死闘の果てに悔いなし (講談社プラスアルファ文庫)
(2001/04)
坂井 三郎

商品詳細を見る


飛行機乗りつながりとしてはこちらと比較してみるのも面白い。
死の意味を考える。

スカイ・クロラ (中公文庫)スカイ・クロラ (中公文庫)
(2004/10)
森 博嗣

商品詳細を見る


戦争のグロテスクさを鮮烈に思い知らせてくれる。
戦艦陸奥 戦争篇―山田風太郎ミステリー傑作選〈5〉 (光文社文庫)

山田風太郎は凄い。

以上










スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/123-3de0c969
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。