Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/114-1663b270
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

世界を変えるために

マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になったマイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった
(2007/09/21)
ジョン ウッド

商品詳細を見る


世の中にはスゴイ人がいるもんです。
このジョン・ウッドさん並大抵の男じゃない。

マイクロソフトのエリートの立場をなげうって
途上国に本を送るNPOを立ち上げて
突っ走って突っ走ってその結果がこれ。

Room to Read これまでの成果

図書館 7040カ所!

休暇で行ったネパールで空っぽの図書館を訪問することで物語が始まります。
子どもたちに本を読ませて識字率を高め、自立させたい。

こんなことを思う人はたくさんいるでしょう。
途上国を旅するとそんな思いになるものです。
でもたいていは思うだけ。
普段の生活の喧騒に戻れば自分のことで精一杯。

ジョンは違います。
超高級をなげうって、
さらには美しい彼女もほっておいて
正に人生かけてのめりこむ。

しかもマイクロソフトで鍛えた営業魂でどんどん寄付をあつめ
ネットワークをつくり、実行していく。

自分の生活なんかはそっちのけ。

あるときアメリカに帰国したとき
車で移動中に警官に職務質問された。
車両登録証が切れていた。
申請書を探すためにトランクを開けるとこんなかんじ。

子どもの本がつまった箱
荷造りのガムテープ
散乱する書類
空のペットボトル
ガットの切れたテニスラケット
ランニングシューズ
クリーニングに出す洋服
洗濯物入れっぱなしのバッグ
中身を見たくないので封を切っていない銀行残高証明

なんだか悲しくなって目が潤みました。
これほどまでにして
途上国の子どもたちのために奮闘する。

不可能が可能になって
どんどん結果が現れてくる。
スゴイ。

そんなジョンからの世界を変えるためのアドバイス

考えることに時間をかけ過ぎずに
飛び込んでみること


なんか仕事がしたくなってきた。

以上





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://zhuangyuan.blog19.fc2.com/tb.php/114-1663b270
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

本読みの必須アイテム

本があふれてしょうがない。
どこしまおう? そんなあなたに。
場所を取らずにスリムで
スタイリッシュ
「ロング書棚」

最高のイスでゆったり読書を楽しみたい。



「アーロンチェア」

満員電車は倍速で耳から!

Voice Treck V-51
PCダイレクト接続

カチッと!


アフィリエイト・SEO対策

おすすめ本

ブログ内検索

Extra

プロフィール

zhuangyuan

Author:zhuangyuan
「キーワード」
鉄、中国語、英語、読書三昧、
フォ〇リーダー
一男一女、一嫁,
大和魂を持つ親中派Japan
世界とつながりたい
mixi ニックネーム Zhuangyuan

Welcome!

click please

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ blogranking

こっちも読んでね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。